行雲流水

この春新社会人になるお二人を連れて。

ツアーの最後、キラキラ光る雪の結晶があまりにもきれいで、3人でフカフカの雪の上に寝そべって、流れゆく空を見た。

いつもより長い時間。

誰も一言も発さない。

ふたりとも、何を考えて、この時間を過ごしたのだろうか。

いい時間だった。

 

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

 

| 摩周トレック(スノー) | 19:25 | comments(0) | trackbacks(0)
新しい知恵

風がやみ、素晴らしい姿を見せてくれた摩周湖。

しかし、今日のゲストは、摩周湖の景色を楽しむというよりは、雪遊びを上手にできる人達。

表面がウインドパックされ硬くなった雪。

指を突き刺し、ぐるっと一周円を描いて、端っこから両手で全体を持ち上げると、ぱかっと円の形で雪が取れるのですが、

その中に顔を書くという発想は今までの僕にはありませんでした。

出来上がったその顔のかわいいこと!

僕の中の雪遊びの知恵に一つ追加されました。

いや〜、興奮したなぁ。

いろんなアイデアがまだまだありますよね。

 

 

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com
| 摩周トレック(スノー) | 19:20 | comments(0) | trackbacks(0)
2017仕事始め

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

1日、2日と、今年は家族でゆっくり?過ごさせていただきました。

 

さて、今日からまた屈斜路摩周、案内させていただいてます。

 

午前中は、カヌーのリピーターご家族。

元気な元気な子どもたち。

まぁ、言うこと聞かない(笑)

でも、雪が大好きなんですって!

うれしいです。

集合時間より少し前に来て、早速雪まみれになっていました。

僕たちは、スノーシューを履いて、カラマツの森にベーステントを張り、焼きマシュマロを食べてソリ三昧でした。

弟は、体重の軽さを生かし、兄よりも遠くに滑れたことがご満悦。

また遊びに行こうね!

 

 

 

午後は、1年ぶりの再会。

「人生、地に足がつかない」、ヒールフリーな女性(笑)

18年前、僕がこの地でクロカンツアーの案内をしたことがきっかけで、「浮足立った日々」を送っているらしい(笑)

ほぼ個人的な趣味でコレクトしているBCクロカン(ツアーも密かに受け付けています。ご希望の方はぜひ!!)。

ついに出番が来ました。

カルフの10thMOUNTAINで、ウハウハ。

上手にテレマークターンも決めて、ご満悦のご様子でした。

 

また近いうちに、浮き浮きな時間を過ごしましょう♪

 

 

 

新年早々、エゾライチョウにも会えて、ラッキースタートです。

 

 

 

【somokuya】http://www.somokuya.com

| 摩周トレック(スノー) | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0)
雪まみれ

景色を楽しむのもよし。

雪と戯れるもよし。

積極的に遊びましょう。

楽しい時間を過ごせるかどうか。

僕も頑張りますが、皆さんの力も必要です。

 

ハイスピードで尻滑り〜

 

ここはどこ?私は誰?(笑)

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| 摩周トレック(スノー) | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0)
2016-17シーズンイン!

シーズンインは摩周ツアー。

風もなく斜里岳まで見え、恵まれました。

朝まで霧に覆われていたので、霧氷がきれいでした。

 

 

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| 摩周トレック(スノー) | 16:38 | comments(0) | trackbacks(0)
落陽
摩周湖で夕日を見たい。
というリクエストは、多い。
春の霞に沈みゆく太陽。




【somokuya】http://www.somokuya.com
| 摩周トレック(スノー) | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0)
嵐の後は
29日、1日と冬の嵐に見舞われた道東地方。
弟子屈町は風速30m/sオーバーという強風に襲われました。
なんとか嵐も過ぎた今日。
ウトロで閉じ込められていたゲストが「強行突破」で来てくれました。
避難所に1日泊まったということで、大変だったと思いますが、若いゲストにとっては貴重な経験となったと思います。
何事もなくてよかった。
嵐の後に、綺麗な夕日。
またソリしに遊びに来てくださいね!

【そもくや】http://www.somokuya.com
| 摩周トレック(スノー) | 19:42 | comments(0) | trackbacks(0)
パーフェクトサンセット摩周
本当は前の日にツアーに参加するはずだったお二人。
旅にアクシデントは付きもので、ちょっとしたハプニングがありまして…、タイミングよく次の日に空きがありました。

天気予報は15時から雪。
うーん、でも、空の感じは大丈夫そう。
宿にお迎えに上がり、青空の摩周湖へ。
よし、大丈夫そう。
っていうか、すこぶるいい感じ。

「昨日のアクシデントのおかげですね」

16時過ぎると気温が一気に下がりはじめ、湖面に薄い氷が張っていくのがわかる。
寒くなってきたから歩きましょうとはいうものの、ゲストの足取りは、遅い。

それもそのはず、右向きゃ雄阿寒岳の横に沈みゆく夕日、オレンジ色の雪。
左向きゃ対岸の斜里岳が徐々に色を染めていく。

こりゃ進まないね(笑)

寒さに耐えながら、しかしもう少し歩いていたい…。
そんな複雑な思いが交錯する素晴らしく完璧なまでのサンセット摩周であった。

| 摩周トレック(スノー) | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0)
野郎一人旅2016冬
ブログにも度々登場いただいてます「野郎一人旅」が来てくれました。
夏も冬も、道東の森や大きな空の下をご案内できるコト、うれしく思っております。
またこうして遊びに来てくれる。
ガイド冥利に尽きます。
またどこか行きましょう!

やっぱネイチャースキーでしょ!
転んでノタウチマワッテ(笑)雪と戯れる。
いいっすよね。
野郎二人で影絵を楽しむ乙女のような一場面もあるのです!
「今一つ」だったという今回の下り。
ちょっと重めの難しい雪質でしたが、またチャレンジしに来てください!


【Somokuya】http://www.somokuya.com
| 摩周トレック(スノー) | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0)
バッチリ
夏にカヌーに乗りに来てくれたおふたり。
厚い雲に覆われていた摩周湖上空はみるみる晴れて、霧氷の美しい姿を見せてくれました。
雪に顔をつけて顔拓とったり、スノーエンジェル作ってみたりと、たっぷり雪遊びも楽しみました〜。

【そもくや】http://www.somokuya.com
| 摩周トレック(スノー) | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0)
最近のお知らせ
カテゴリー
過去のお知らせ
RECENT COMMENT
RSS
http://news.somokuya.com/?mode=rss
ATOM
http://news.somokuya.com/?mode=atom