夕日が見たいです…

と申し込んでいただいた16:15スタートのショートコース。

バッチリでした!

前回は、10月の早朝コースでご希望通りのけあらしカヌー。

今回もご希望通りのサンセットカヌー。

2戦2勝。

見事です。

 

 

 

 

 

【SOMOKUYA】http://www.somokuya.com

| 源流コース(カヌー) | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0)
ヤマセミ

緑の森を背景に、美しいヤマセミが行き交う。

川下へ飛行するその個体を、カヌーに乗って追いかけるように進む。

 

何度もその白い後姿を追いかけるのは、実に楽しい。

 

| 源流コース(カヌー) | 20:28 | comments(0) | trackbacks(0)
女子カヌー旅

快晴無風。

いつだってこの人たちが来ると晴れるのです!

なんかその理由がわかる気がします。

いつも楽しそうな会話に笑顔。

晴を自分たちで引き寄せる、そんな感じがするのです。

 

そして今回もまた楽しい楽しい女子トークに男子ガイド2名混ぜていただき、

それはそれは楽しいエンドレストークでいい時間を過ごさせていただきました。

 

最後にはなんと釧路川でカヌーガイドを初めて20年経ちますが、初めてカヌーの上からクマゲラの姿を目の当たりにしました。

鳴き声はよく聞くのですが、実際にカヌーの上から姿を見たのは初めてでした。

感動。

 

また来年お待ちしてます♪

 

 

 

 

【SOMOKUYA】http://www.somokuya.com

| 源流コース(カヌー) | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0)
道東の怒涛の8月最終日

賑やか楽しい8月が今年も終わってしまいました。

小さな子どもたちからお年寄りまでたくさんの方たちが参加する季節。

一年で最も賑やかな釧路川。

今日で子どもたちとの川下りも一区切りといった感じです。

明日からは、しっとり大人の川下りです。

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com
| 源流コース(カヌー) | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0)
念願の早朝!

毎年夏に熊本から遊びに来てくれる仲良し家族。

同じ年の娘を持つ親同士、子の成長を話したりするのもまた嬉しい。

大きくなるにつれ、できる事も増えていく。

今年はついに「念願の早朝ツアー!」にご参加いただいた。

朝凪の湖面に2艇のカヌーが滑りだす。

すっかり大人っぽくなった娘さん。

つっちーと無邪気に意味もなく連呼してくれたあの娘。

去年までとは明らかに違うオーラ。

来年は中学生。

だんだんだんだん…。

そんなこんなも含めて、いい時間なのです。

 

 

 

 

【somokuya】http://www.somokuya.com
| 源流コース(カヌー) | 16:56 | comments(0) | trackbacks(0)
ツンデレ気候

今日一日の天気。

目まぐるしく変わりました。

雨→曇り→晴→雨→曇り→晴。

同じ日の写真とは思えないほど劇的でツンデレな気候でした。

でも、こういう日って素敵な写真が撮れるんですよね〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| 源流コース(カヌー) | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0)
心がとける

大きな湖の繊細な表情に触れた時、

僕の心は形を失う。

そもそも心に形ってあるのか?という話かもしれないが、

その時の感情とともに、心に形はあると思う。

丸だったり、細長かったり、ウニみたい形だったり…。

 

水辺に差し掛かる。

雄大な風景にカヌーが浮かぶ。

次第に僕の心はみるみるうちに、融ける、解ける、溶ける、とける、トケル…。

 

自然の中に溶け込む。

そんな時間を豊かな水辺が与えてくれる。

そういう場所を知っていて、そういう時間を持てるということ。

知っているか知らないか。

たったそれだけかもしれないが、その差は大きい。

 

カナディアンカヌー、万歳。

 

 

| 源流コース(カヌー) | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0)
ホワイトアウト

真っ白けっけな朝。

これでもカヌー大丈夫なんですかと、少し不安げなゲスト。

もちろんカヌー的には問題ないわけですが、景色が見えなくって残念と思う方もいるかもしれません。

 

でも、僕思うんです。

もちろんカヌーから見る景色も大事なんですけど、

カヌーに乗って感じる心の部分が最も大切な事なんだって。

雨だから、霧だから、曇りだから…。

そういうことを否定するつもりはないのですが、

今この時をどう感じ、どう楽しむのか。

 

今日のゲストは素晴らしい感性をお持ちでした。

なかなかここまで濃い朝霧の中、カヌーに乗ることも珍しいのですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

| 源流コース(カヌー) | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0)
毛糸の帽子??

えっと〜、今日は8月19日ですよね??

夏真っ盛りの一日ですよね??

 

強風吹きすさぶ中、砂湯で強行テント泊を敢行し、早朝ツアーにご参加いただいた、北海道大好き常連ご家族。

やはり気合が違います!(笑)

 

今年は久しぶりに家族そろってのご参加で、どんどん成長していく頼もしい子どもたち。

でもとっても素直でかわいらしく成長してくれている姿を見ることができて、とってもうれしい僕。

 

いつもこうしてたくさんのゲストと時間を共にさせていただくのですが、

一年に一回、2時間程度という短い時間なのですけれど、お互いの残り364日と22時間はあっという間に埋まってしまうというか、

いい出会いをいただいて、いい仕事をさせていただいているなといつも思います。

 

本当にありがとうございます。

 

なんて感慨にふけっているわけですが、毛糸の帽子が普通に必要な8月19日でした。

本州は連日の35℃超えと言っているのに…。

同じ日本とは思えませんな。

 

 

 

【SOMOKUYA】http://www.somokuya.com
| 源流コース(カヌー) | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0)
心持

雨がちの8月。

釧路川の水位は高水位が保たれ、豊かな水量に潤いを感じる夏。

 

やっぱり晴れがいい!

そうですよね。

せっかくのカヌー体験、青空の下行きたい気持ち、分かります。

 

でも、雨が降る日もあるし、灰色の空の日もある。

その状況を楽しめるかどうか。

心の持ちよう、大きいと思います。

 

SOMOKUYAにはいろいろな状況で楽しんでいただけるように、雨具、長靴、レインハット、サンダル、お子様用の分も含めてご用意があります。ご自分でお持ちいただくのがアウトドア活動の基本ですが、お持ちでない方もいらっしゃいます。

どうぞ気軽にお問い合わせください。

やはり装備は大事です。

 

せっかくのカヌーツアー、雨の楽しみも感じてもらえるように、お手伝いできればと考えています!

 

みんな雨具を着て出発!

 

 

ガイドの説明をちゃんと聞いてくれるお子達

 

 

カヌーに乗ったら雨なんて気にならない!?

 

 

降りしきる雨の中、釧路川へ向かう

 

 

雨の隙間を塗ってお魚が姿を見せてくれました

| 源流コース(カヌー) | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0)
最近のお知らせ
カテゴリー
過去のお知らせ
RECENT COMMENT
RSS
http://news.somokuya.com/?mode=rss
ATOM
http://news.somokuya.com/?mode=atom