そもくやとクリスマス2019
そもくやとクリスマス2019

毎年のことながら気が付けば12月…。

早い…。

1年が過ぎていくスピードが格段に上がっていることを実感する今日この頃。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

今年もやります!

 

「そもくやとクリスマス2019in森音」

12月14日(土)10:30〜17:00

12月15日(日)10:30〜17:00

場所は美幌・mono森音

 

11月下旬に森音店主と「肉のT」で打ち合わせをするのが恒例となっています。

そこでお互いの近況報告とイベントのイメージを膨らませるのですが、なかなか話が尽きません。

普段ゆっくり会ってお話しする時間もないわけですが、愉しいを共有したいという共通の想いがある者同士、いろいろな考え方やビジョンがあっていい刺激になるのです。

そんなこんなで今年もどうぞお楽しみに。

 

 

年に一度、屈斜路から飛び出して行うイベントです。

ぜひたくさんの方にお会い出来たらうれしいです。

 

毎年必ず来てくださる面々との近況報告的な時間も楽しみ。

初めてお会いする方との出会いも楽しみ。

森音という素敵な空間に、自分たちの持ち味が加わって演出される空気感が楽しみ。

いろいろな楽しみをみなさんにも見つけて楽しんでもらえたらうれしいです♪

 

 

真っ白で寒い外から扉を開けてふわっとお越しになる皆様と、素敵な雑貨、温かい珈琲と美味しいお菓子とともに過ごす空間。

今年はどんな「顔」にお会いできるかな?

 

あっという間にその日はやってきます!

ぜひ、来週末、足をお運びいただけると幸いです。

どうぞ気をつけてお越しくださいm(__)m

 

温か雑貨(毎年ご好評いただいておりますどんぐり帽子、鋭意製作中です(^o^)/)

紙モノ(オリジナル封筒など)

パーティーで活躍しそうなグッズ(まだ内緒)

焼き菓子(昨年も好評でした!珈琲に合うやつです!)

COFFEE(この一年の感謝をこめて、NEWアリガトウブレンド登場!その場で淹れるハンドドリップコーヒーと、豆売りです)

ありがたきお言葉(メディスンカードとも呼ばれる。森音店主の占い的?教訓的?ことわざ的?ありがたいお言葉+SOMOKUYAdesignによるイラスト)

 

mono森音

 

去年の様子(ハルエさんの焼き菓子が初登場した年。珈琲と焼き菓子を食べながらのいい空間でした〜)

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| イベント情報 | 08:43 | comments(0) | trackbacks(0)
らしさ

早朝。

肌寒い空気。

「北海道らしい寒いくらいの気温ですね」

本州は、暑いらしい…。

 

清々しい朝の空気の中で、静かな川を進んでいくと、賑やかな音がする瀬が待ち構え、

下り終わるとカワアイサの親子が姿を見せてくれた。

 

この季節らしさの、演出。

素晴らしい。

 

 

【SOMOKUYA】http://www.somokuya.com
| 源流コース(カヌー) | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0)
いい季節

6月中旬。

いい季節がやってまいりました。

空は青。

水も青。

周りは緑。

ゲストは笑顔。

 

いい季節です。

 

 

 

 

 

 

【SOMOKUYA】http://www.somokuya.com

| 源流コース(カヌー) | 21:06 | comments(0) | trackbacks(0)
4,5,6…

昨年から3回も遊びに来ていただいております。

一番初めは4月。

そして5月に来てくれて、今年は6月。

「次はいつの季節がいいですか?」と聞かれたので、

「せっかくだから7月。そうすれば、次は8月、そして9月。そんな風に順番に来たら面白いかもね」

なんて話をして笑ったり。

それはさておき、いろいろな表情の屈斜路湖、釧路川の景色を楽しんでいただけたらうれしいわけです。

 

次はいつ?(笑)

またお待ちしてます。

 

 

【そもくや】
| 源流コース(カヌー) | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0)
静かな静かな…

誰にも会わない。

そこにあるのは野生の時間。

オジロワシが子育てし、タンチョウが茶色と緑の入り混じる草むらから真っ白な上半身をのぞかせる。

夏毛に移行途中のエゾシカ。

静かな静かな釧路湿原。

雄大な景色に寄り添う生命に触れる時間。

 

 

 

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| 湿原コース(カヌー) | 22:57 | comments(0) | trackbacks(0)
源流と湿原

源流部と湿原部。

どちらがおススメですかと、よく聞かれる。

同じ釧路川と思えないくらい、全然景色も雰囲気も違う。

こっちがいいとか、良くないとか、そんな話ではない。

それぞれの良さしかない。

 

源流コースにお申込みいただいていたゲスト。

素晴らしい空、抜群のロケーション、さわやかな風、心地よい水の音、カヌーからの自然…。

すっかり気に入っていただけたようで、

「湿原も下ってみたい!」

とあいなりました。

 

翌日、これまた素晴らしく素晴らしい釧路湿原の中を、野生とのたくさんの出会いもいただきながら、

楽しんでいただけたようでよかったです。

 

源流と湿原。

どちらも国立公園の中です。

 

 

 

 

 

 

【SOMOKUYA】http://www.somokuya.com
| 湿原コース(カヌー) | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0)
娘と父

娘さんとお父さん。

釧路で仕事をしている娘に会いに。

あいに来てくれた父をどこかへ連れて行ってあげたい娘さん。

 

カヌーの上で、色んな話に花が咲きました。

いいですね、こういう時間♪

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

 

 

| 源流コース(カヌー) | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0)
カヌーとトレッキング

オーダープラン。

釧路湿原をカヌーとアウトドアランチとトレッキングで楽しんでまいりました。

 

青空広がる釧路湿原。向かい風が強かったですが、みんなで漕いで乗り切りました。
 

写真中央下、分かりますでしょうか?みどりの草に紛れるように、キタキツネが水面ギリギリのところで水面を見つめています

。ここに大きな魚が泳いでいまして、水面を背びれを時折出しながら泳いでおりました。それを狙うキツネさんですが、申し訳ない、僕らがお邪魔してしまったようです。

 

広大な湿原。誰にも会わない時間。たまにはこういう時間を持つことが大事だと、カヌーの上でなりました。

 

 

ご希望のアウトドアランチ。美味しい空気の中でいただくのは最高ですね。

食後の珈琲も喜んでいただけました。

 

午後は湿原の核心部へ…。

「一日中鳥の声を聴いて過ごすなんて贅沢ね」と奥様。

いい風が吹いていました。

 

 

【somokuya】http://www.somokuya.com

| オーダープラン(カヌー) | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0)
らしい色

釧路湿原のカヌーツアーに行ってきました。

東京からお越しのゲスト。

釧路湿原では、ダウンが必要でした。

 

灰色の空。

僕は好きです。

釧路湿原に合う、いい色だと思います。

すこしウエットな、いい塩梅。

タンチョウさんもなんだか嬉しそうに、水辺で優雅にもぐもぐタイムを披露してくれました。

 

 

 

 

 

【SOMOKUYA】http://www.somokuya.com

| 湿原コース(カヌー) | 18:23 | comments(0) | trackbacks(0)
1回で2度の体験?

2年前にジュンキガイドで参加して下さったご夫婦が、お友達を連れて来てくださいました。

2年前と言えばジュンキはデビューの年。

「頑張ってるのね。でも見た目ワイルドになったわね(笑)」とゲスト。

髪も髭も長くなりました。

 

さて、早朝カヌー。

やはり静けさがたまりません。

湖に漕ぎだしたときは、真っ白な霧の中。

屈斜路湖を背に漕ぎだして、釧路川を1時間ほど下ったあたりで青空が。

最後は快晴の川下り。

 

1度のツアーで2回分の景色が楽しめた、そんなお得な?ツアーなのでした。

 

 

 

 

 

【SOMOKUYA】http://www.somokuya.com

| 源流コース(カヌー) | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0)
最近のお知らせ
カテゴリー
過去のお知らせ
RECENT COMMENT
RSS
http://news.somokuya.com/?mode=rss
ATOM
http://news.somokuya.com/?mode=atom