<< 夕日が見たいです… | main | 4年ぶり >>
劇的

カヌーツアー3回目のゲストがあそびに来てくださいました。

ショートコース、レギュラーコース、ときたら、ロングコース。

確実にステップしております。

 

さてさて、朝から不安定な天候で、ツアー開始直前まで雨でした。

自他ともに認める晴れ女の登場とともに雨雲はかき消され、ツアー途中からは青空が広がります。

天気予報でも終日傘マークがついておりましたが、晴れ女の頭上には晴れマークしかないのです(笑)

 

さて、釧路川沿いに建つイタリアン「COVO」さんにて美味しい食事の後、いよいよ後半です。

釧路川の核心部である美留和橋〜摩周大橋区間は倒木のオンパレード!

倒木倒木倒木…、そして倒木。

気が抜けません。

カヌーが一艇ギリギリ通れる場所がわんさかです。

右、左、もう少し左行ってから右に抜けましょう、何て息を合わせながら下るわけです。

 

途中、遠くに雷が。

次第にこちらにやってきます。

上手く逃げ切れるかと思いましたが、捕まってしまいました。

岸に付け木の下に隠れてやり過ごします。

その時の雨と言ったらバケツをひっくり返したような、豪雨。

晴れ女パワーで抑え込んでいた雨雲が、一気に爆発したような、そんな感じでした。

 

5分ほどでしょうか。実際にはもっと長く感じましたが…、無事に雨雲通過。

巨大な雨雲を見て、あの中に入ったらそりゃ降るわなと、一同納得。

通過後は見事な青空が広がり、土壁をクリアし、摩周大橋にたどり着きました。

 

全行程約5時間、漕行距離約20辧劇的な気候の中、思い出深いツアーとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

 

| 源流コース(カヌー) | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://news.somokuya.com/trackback/1442066
トラックバック
最近のお知らせ
カテゴリー
過去のお知らせ
RECENT COMMENT
RSS
http://news.somokuya.com/?mode=rss
ATOM
http://news.somokuya.com/?mode=atom