<< 湿原&源流 | main | 釧路川リバーフェス'13 >>
マスモン〜sakuraトレッキング&カヌー
屈斜路湖周辺にもやっと春が来ました。
桜が満開です。



藻琴山は雲の中でして、真っ白な中を歩いても…ということで、和琴半島を歩きました。

予定の場所とは違いましたが、まさにsakuraトレッキングとなりました。
「こんなにいっぺんにいろんな花が見られることはあまりないんですよ」とはトレッキングガイドの二足歩行さん。
季節が一気に進み、春はまだかと心待ちにしていた花たちが、一気に花を咲かせた今年の春なのです。
水芭蕉に、こぶし、エゾエンゴサク、マイヅルソウ、オオカメノキ、ツツジ、エンレイソウ、ヒトリシズカ、ニリンソウ、クルマバツクバネソウ、オオアマドコロ、ネコノメソウなどなど…。
足元に咲く可憐な花々に魅了されながら、あっという間に一周してしまいました。







 





途中、切り株のなかにミンクか何かのウンチがあり、木の便器のようでした。




和琴半島、そして森歩き、いいですね。

お昼は、さる吉カレー、マッチョ珈琲オープン。





cakeは森ホ。
アウトドアランチは格別です。

午後はカヌー。
水の透明さに感動しながら、新緑の森をカヌーで抜けました。
「また違う季節に来てみたい」とおっしゃっていただきました。

ぜひ、お待ちしております。



【SOMOKUYA】http://www.somokuya.com


| Detour(デツアー) | 16:40 | comments(2) | trackbacks(0)
コメント
花の写真。いい感じだな〜。
| さる吉 | 2013/05/30 3:28 PM |
花の説明もいい感じでしたよ〜。
| SOMOKUYA:つっちー | 2013/05/30 4:09 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://news.somokuya.com/trackback/1441560
トラックバック
最近のお知らせ
カテゴリー
過去のお知らせ
RECENT COMMENT
RSS
http://news.somokuya.com/?mode=rss
ATOM
http://news.somokuya.com/?mode=atom