釧路湿原を舞台に

釧路湿原1DAYツアー。

30℃を超える暑い一日でしたが、程よい風と青空、たくさんの鳥と動物たちとの出会いにも恵まれた、素晴らしいツアーでした。

東京から来られたゲストも、楽しんでくださったようでよかったです。

カヌーの上では、いろんな話をたくさんしました。

漕ぐこともカヌーの楽しみですが、リラックスして景色を楽しむというのも、カヌーの楽しみ方の一つ。

そのためにガイドが同乗しています。

 

ノロッコ号とタイミングが合いました

 

湿原の核心部。いつ来ても広いな〜と思うのです。

 

たくさんの親子鹿に会いました
 

この景色の中をカヌーで下るのです。

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

 

| 湿原コース(カヌー) | 22:13 | comments(0) | trackbacks(0)
日本一の

HP、かわいいですね〜。

と言われることがたまにあります。

とてもうれしいです。

HPをみて、HPの雰囲気で選んでくれるということは、僕らを選んでくれたということ。

そうしてやってきてくれるゲストとは、やはり「水が合う」わけです。

 

JR乗り継いでやってきた、ステキなバックパッカー。

旦那さんはベルギー人で、ベルギーのいろいろな話を聞きました。

 

日本一高い山は知ってる?

フジサン。

 

日本一広い湿原は、ここだよ。

 

そんなやりとりをしながら、楽しい時間でした。

 

 

 

 

【Somokuya】http://www.somokuya.com

| 湿原コース(カヌー) | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0)
柳絮飛ぶ

いつもそうなんですが、ゲストとの会話の中に、小さな気づきをいただきます。

何気ない会話の中に、自分にはない言葉遣いや感性、生まれ持った感覚の違いなようなものを感じるのですが、とてもいい勉強になります。

川の水の上で交わす言葉の中には、たくさんの気づきが流れている。

それを掬いとるか流すか。

いい刺激を日々いただいております。

感謝。

 

柳の種が白い綿毛をまとって宙を舞っていました※。

ゲストがぼそりとこう言った。

「柳絮(りゅうじょ)飛ぶ」

柳絮とは※のような状態のこと。

 

俳句の季語だそうです。

 

なんか素敵な間でした。

 

【そもくや】http://www.somokuya.com
| 湿原コース(カヌー) | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0)
うれしい再会

「源流は下ったことがあるので、湿原を行きたい。」

こんなご要望をいただいたゲスト。

当日、現地でお会いして、少しお話をさせていただいたら、以前にSOMOKUYAで乗っていただいた方でした。

「娘さんがまだ小学校前だったと思います・・・。」

少しお話してすぐに思い出しました。

その時はご両親といらしていて、お父さんは乗らずにゴール地点でお出迎え。

とても面白いお父さんだったことを徐々に思い出す私(笑)

いや〜、また来ていただいて嬉しいです。

しかも今回は旦那様と新婚旅行でした。

 

また遊びに来てくださいね!

 

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| 湿原コース(カヌー) | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0)
大人な時間

じり。

霧雨<じり<雨。

釧路地方特有の言い回し。

 

じりの中、カヌーは進む。

野生との出会い。

しっとりと、大人な時間。

 

【そもくや】http://www.somokuya.com
| 湿原コース(カヌー) | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0)
空と水
湿原の秋、深まっています。
澄み渡る空気は、遠く雌阿寒岳に冠雪した白い頂を見せてくれます。
こげ茶色の立派な角をはやし堂々としたオスが、湿原の奥でこちらを見ています。
真っ青な青空をタンチョウのつがいが飛んで行きます。
黄金色の葦が、風に揺られています。
ピリッと冷たい空気と柔らかな太陽が季節を教えてくれます。

大きな大きな空と青空を映す湿原の水。
ひっそりと静かな川下りは、とても贅沢な時間でした。

【そもくや】http://www.somokuya.com
| 湿原コース(カヌー) | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0)
強風につき
前線を伴う低気圧が北海道を通過後、発達し強風。
弟子屈町は暴風警報が発令されました。
湿原も、突風吹き荒れるので、ツアーは中止の判断。
せっかく楽しみにしていらしたゲストに中止宣告の電話をするのは忍びないのですけれど、
こればっかりは…すみません。

またぜひいらしてください。

虹がかかる塘路湖。
風速は13m/s程度でしたでしょうか…。


【somokuya】http://www.somokuya.com
| 湿原コース(カヌー) | 16:56 | comments(0) | trackbacks(0)
秋の釧路湿原
すっきり晴れた、秋晴れの釧路湿原でした。
昨年SOMOKUYAのツアーに申し込んでいただいたお二人。
残念ながら予約がいっぱいでご案内できなかったのですが、今年はご縁がツナガッテ、無事ガイドさせていただくことができました。ありがとうございました。

凪の湖の時しか見られないミラー♡出現(笑)
山ブドウがきれいに色づいております。実なりもいい感じ!
水上のcafeタイム。
お気に入りの一本木。


【そもくや】http://www.somokuya.com
| 湿原コース(カヌー) | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0)
空と水の間
ずーっと引っかかっていた雨マーク。
開けてみれば見事な青空が広がり、気持ちの良い秋風とでっかい空、プカプカと気持ちよさそうに浮かぶ雲。
そして自由に悠々と流れる水の上を存分に楽しめた一日でした。

最後は曇ってきて、てしかがでは雷雨となりました。
【そもくや】http://www.somokuya.com
| 湿原コース(カヌー) | 19:23 | comments(0) | trackbacks(0)
ペイ・フォワード
その昔、ペイ・フォワードという映画を見たことがある。
人から受けた恩(親切)をその人に返すのではなく、次に渡す…。

今日の湿原カヌーは、タンチョウ、エゾシカ、カワセミ、オジロワシ、空飛ぶタンチョウ、キタキツネと、ゲストが心の中で見られたらいいなぁと思っていた野生動物に会うことができました。

釧路湿原から受けた素晴らしい出会いに感謝し、この恩を次に渡そう…。

素直な若者二人とそんなことを感じ、話しながら夕暮れ時の川の上で良い時間を過ごすことができました。

| 湿原コース(カヌー) | 20:39 | comments(0) | trackbacks(0)
最近のお知らせ
カテゴリー
過去のお知らせ
RECENT COMMENT
RSS
http://news.somokuya.com/?mode=rss
ATOM
http://news.somokuya.com/?mode=atom