ホワイトアウト

真っ白けっけな朝。

これでもカヌー大丈夫なんですかと、少し不安げなゲスト。

もちろんカヌー的には問題ないわけですが、景色が見えなくって残念と思う方もいるかもしれません。

 

でも、僕思うんです。

もちろんカヌーから見る景色も大事なんですけど、

カヌーに乗って感じる心の部分が最も大切な事なんだって。

雨だから、霧だから、曇りだから…。

そういうことを否定するつもりはないのですが、

今この時をどう感じ、どう楽しむのか。

 

今日のゲストは素晴らしい感性をお持ちでした。

なかなかここまで濃い朝霧の中、カヌーに乗ることも珍しいのですけどね。

 

 

 

 

 

| 源流コース(カヌー) | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0)
野生との出会い

秋晴れの釧路湿原。

 

そよ風と青空と澄んだ空気。

静けさが残る秋の水辺。

トンビがくるりと輪をかき、カワセミが水上を裂くように飛び去る。

エゾシカは湖に半分浸かりながら菱を食む。

ミサゴが水先をしばし案内し、オジロワシが眼光鋭くこちらを見下ろす。

 

あー、カヌーに乗って釧路湿原を行くすばらしさ。

今日のゲストの横顔は、いつも嬉しそうだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com
| 湿原コース(カヌー) | 16:41 | comments(0) | trackbacks(0)
夕暮れカヌータイム

もう何度カヌーツアーにご参加いただいているだろうか…。

お気に入りは早朝。

今回は、私の都合もあって夕方に。

出発直前、黒雲とともに霰が降って、ありゃりゃりゃーと思っていたら、

5分で抜けて青空回復。

 

ゴキゲンサンセットカヌータイムになりました。

そしたら鏡の間にシカがいて、お互いに顔を見合わせながらしばし野生との魂の対話。

 

いい時間でした。

「前々から気になってたんだけど、夕方、いいね!」と喜んでおられました。

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| 源流コース(カヌー) | 20:21 | comments(0) | trackbacks(0)
早朝ツアーにしてよかった!

とは、本日のゲストの声。

5:30スタート。

気温8℃。

水温18℃。

無風。

いつもこうとはいきませんが、いろいろな条件が重なった朝は、とびきりのステキな風景が待ってます!

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| 源流コース(カヌー) | 20:40 | comments(0) | trackbacks(0)
いつ来ても良い

今年2回目のツアー参加となるゲストと、早朝の川下りに出かけました。

「道東に来るとホッとする、帰ってきた〜って思う」

なんだかうれしいお言葉です。

今日は、凪。

それも極上の鏡。

ダイナミックな形、朝日にあたりオレンジ色に染まる雲。

「ずうっとこのまま湖に浮かんでいるだけでもいいなぁ」と。

後ろ髪をひかれるように釧路川源流に吸い込まれていく私たち。

目の前に広がる朝日とキラキラ眩しい水面…。

やはりこちらの世界も捨てがたい…。

ステキな朝の川下りでした。

 

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com
| 源流コース(カヌー) | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0)
4年ぶり

4年ぶりにお会いするゲスト夫妻。

前回ワールドカップ以来ですねと。

4年はあっという間ですねと。

お互い元気でまたお会いできたことが嬉しかったです。

 

そしてツアーは屈斜路湖&釧路川1DAYコース!

和琴半島はほとんど来たことがないということでしたので、カヌーでしか行けないあんな所やこんなところ。

たくさん楽しんでいただきました。

 

湖畔に上陸して、ランチ。

水辺でテーブルを広げて椅子を出して、のんびりとモグモグたいむ(笑)

湖畔の珈琲、ハルエさん手作りのランチ、喜んでいただけたようでよかったです。

 

さて、午後は川下り!

青空に向かってカヌーは進みます。

終わってみればあっという間の5時間!

また遊びに来てくださいね〜。

湿原も、ステキですよ♪

 

 

 

 

【somokuya】http://www.somokuya.com

 

| 屈斜路湖&釧路川源流1DAY | 19:47 | comments(0) | trackbacks(0)
劇的

カヌーツアー3回目のゲストがあそびに来てくださいました。

ショートコース、レギュラーコース、ときたら、ロングコース。

確実にステップしております。

 

さてさて、朝から不安定な天候で、ツアー開始直前まで雨でした。

自他ともに認める晴れ女の登場とともに雨雲はかき消され、ツアー途中からは青空が広がります。

天気予報でも終日傘マークがついておりましたが、晴れ女の頭上には晴れマークしかないのです(笑)

 

さて、釧路川沿いに建つイタリアン「COVO」さんにて美味しい食事の後、いよいよ後半です。

釧路川の核心部である美留和橋〜摩周大橋区間は倒木のオンパレード!

倒木倒木倒木…、そして倒木。

気が抜けません。

カヌーが一艇ギリギリ通れる場所がわんさかです。

右、左、もう少し左行ってから右に抜けましょう、何て息を合わせながら下るわけです。

 

途中、遠くに雷が。

次第にこちらにやってきます。

上手く逃げ切れるかと思いましたが、捕まってしまいました。

岸に付け木の下に隠れてやり過ごします。

その時の雨と言ったらバケツをひっくり返したような、豪雨。

晴れ女パワーで抑え込んでいた雨雲が、一気に爆発したような、そんな感じでした。

 

5分ほどでしょうか。実際にはもっと長く感じましたが…、無事に雨雲通過。

巨大な雨雲を見て、あの中に入ったらそりゃ降るわなと、一同納得。

通過後は見事な青空が広がり、土壁をクリアし、摩周大橋にたどり着きました。

 

全行程約5時間、漕行距離約20辧劇的な気候の中、思い出深いツアーとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

 

| 源流コース(カヌー) | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0)
夕日が見たいです…

と申し込んでいただいた16:15スタートのショートコース。

バッチリでした!

前回は、10月の早朝コースでご希望通りのけあらしカヌー。

今回もご希望通りのサンセットカヌー。

2戦2勝。

見事です。

 

 

 

 

 

【SOMOKUYA】http://www.somokuya.com

| 源流コース(カヌー) | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0)
勇気100倍!!

人の温かさに触れた時

やさしさに溢れた顔を見た時

涙が出そうなほどうれしかった

 

地震以来、沈んだ気持ちの僕たちに、何度も飛行機の手配を組みなおし、

宿の手配をし直し、きっと普通の人ならあきらめてしまいそうな状況の中、

僕たちに会いに来てくれたお二人には、どれだけ勇気づけられたことか…。

 

ありがとうございました。

本当に、嬉しかったです!!!

 

 

【ソモクヤ】http://www.somokuya.com

 

| 屈斜路湖&釧路川源流1DAY | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0)
ヤマセミ

緑の森を背景に、美しいヤマセミが行き交う。

川下へ飛行するその個体を、カヌーに乗って追いかけるように進む。

 

何度もその白い後姿を追いかけるのは、実に楽しい。

 

| 源流コース(カヌー) | 20:28 | comments(0) | trackbacks(0)
最近のお知らせ
カテゴリー
過去のお知らせ
RECENT COMMENT
RSS
http://news.somokuya.com/?mode=rss
ATOM
http://news.somokuya.com/?mode=atom