だから、やめられない。

新緑の春。
釧路湿原をカヌーで漂う。
久しぶりに朝から快晴で、自然も動物も人もウキウキ感がハンパない。


鏡面のような塘路湖。アオサギが飛びながら低空飛行になりそのまま水中にダイブ。浮上した彼のくちばしの先にご褒美はなかったが、こんな風に狩りをすることがあるのだということを初めて目の当たりにした。


釧路川。カーブを曲がり、その先に見える塘路の街並み。そこで食事中のエゾシカたち。川、鹿、町。自然とともにある暮らし。


オジロワシがまだ葉をつけていない河畔木に留っている。木のシルエット、オジロワシの存在感、絵のような完成度。


タンチョウが雛を連れゆっくり葦原の奥に移動する際の低いうなり声、その声を聞いて駆けつけたのだろうか、チョークストリームの下流から川幅一杯に羽を広げた親鳥が正面から飛来し家族のもとに舞い降りた。


あー、なんと素晴らしい光景の数々!
ツアーはまだ始まって30分しかたっていない。
もうここで終わってもいいくらいですねと(笑)、まだまだ続く川の旅に期待が膨らむ。
釧路湿原、やっべぇぞ。

 

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com
| 湿原コース(カヌー) | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0)
My favorite

毎年ご参加くださるお隣A市の女性ゲスト。

いつもメンバーは違うのですが、いろいろな季節に楽しんでくださいます。

今回は、遠方よりお越しのご親族と。

地元の素敵なところに連れて行ってあげたいと思うのは、誰もが思うこと。

その中のひとつに、釧路川のカヌーをご選択いただけることがとっても嬉しいです。

新緑のこの季節は初めてと、コーディネーターのご本人が、実は一番楽しんでたりして!(笑)

いつもありがとうございます。

 

そして何よりすごいのはこの方、相当晴れ女です(笑)

いつも基本的には晴れ。

今回も午前中は霧雨でしたが、午後には予報通り青空が!

すばらし〜。

 

 

 

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| 源流コース(カヌー) | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0)
ブログ効果

いよいよGWの忙しさも今日でひと段落です。

僕たちSOMOKUYAは、ほとんどがインターネットでの集客です。

どんな人たちが、どんなツアーをして、どんな風に暮らしているのか。

そして、どんなことを考えているガイドさんなのか…。

SOMOKUYAのHPを見て気に入ってくれたらうれしいです。

 

きっと、ブログなどいろいろな記事を見ているうちに、ちょっと親近感を持ってきたくださるゲストの方もいて、初めてお会いするのに、「あー、どーもー!(笑)」みたいな感じになったり、なんだかほんわか温かい気持ちになるのです。

 

今日もありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

 

| 源流コース(カヌー) | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0)
カヌーで水芭蕉

先日、弟子屈で28℃まで上がったかと思えば、日中の気温が5℃と、なかなか、なかなかなGW。

それでも大崩れはせず、ありがたいことにツアーは予定通り催行できています。

感謝。

今年のGWは水芭蕉がドンピシャ!

カヌーに乗って水芭蕉を眺める。

オツです!

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| 源流コース(カヌー) | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0)
春の水

今日から5月ですね。
ちょっと前まで白い風景をご案内しておりましたが、あっという間にカヌーシーズンが始まりました。
緑少ないこの季節ですが、水の青さが際立つ季節でもあるのです。
僕はこの青さを「スプリングブルー」と勝手に呼んでいます。

そして、今時期のおやつは春恵さんお手製の「自家製メイプルシロップのマフィン」です。

イタヤカエデの樹液を集めて、コトコト煮詰めました。

手間暇かけて作った天然の甘さをお楽しみください。

あ、あまり収穫量が多くありませんので、無くなり次第終了となります。

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com
| 源流コース(カヌー) | 21:21 | comments(0) | trackbacks(0)
こけら落とし

2018、始まりました。

何かを始めるにあたり、女性ゲストというのは、商売的にはとってもいいそうです!

実は新しいお店に集合していただいてツアーを始める最初の記念日でもありました。

 

今後ともNEWSOMOKUYAをどうぞよろしくお願いいたします。

また近々お会いしましょう(笑)

 

 

 

| 源流コース(カヌー) | 21:13 | comments(0) | trackbacks(0)
新しいお店

 

新年度より、カヌーツアーの集合場所&雑貨のお店が変わります。

今までのお店に向かう細い砂利道の入口に立つ、2階建てのかわいい一軒家。

ここがお店になります。

ただいま移転の準備など忙しくしております。

どうぞよろしくお願いします。

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| お店の場所 | 14:53 | comments(2) | trackbacks(0)
2017-18 スノーシーズン終了
2017-18シーズン、スノーツアー無事終了いたしました。
ご参加いただきましたたくさんの皆様、ありがとうございました。
またタイミングが合わなかったり、悪天候で中止になってしまった皆様、次の冬にお会いできることを楽しみにしています。

今シーズンの印象は「暖寒」。
「ダンカンバカヤロー」じゃないんですけれど、寒暖の差が激しかった冬でした。
クリスマス寒波の時に雨…。
たくさんあった雪が減り、カチコチの雪の上を歩いた年末年始。
1月2月は穏やかでそこそこ寒く、摩周湖も5年ぶりに全面結氷しました。
そして3月9日にこの時季にしては記録的な大雨が降り、摩周駅周辺が床上浸水の被害が出た住宅があったほど…。
毎年毎年、いろいろな冬があります。
その時その時のベストなガイドを目指して
ゲストのみなさんに楽しんでいただく。
よりフィールドを理解して、フィールド勘を鍛えなければいけません。
常に模索し続ける。
大事なことだと思います。
もう、冬が終わってしまうのかと思うと、やっぱりさみしい気持ちになります。
SOMOKUYAのガイド二人は、この前も話し合ったんですけれど、お互いに冬が好きだということを再認識(笑)
ジュンキは今春休みですが、北海道のどこかでスノーボードで滑っていることでしょう!
帰ってきたら、カヌーが始まります。

日に日に日が長く暖かくなってきました。
今から次の冬が待ち遠しいです。
また来シーズン、どこかに行きましょうね♪

4月下旬からはカヌーシーズン、始まります!こちらもよろしくお願いします。
【そもくや】http://www.somokuya.com
| SOMOKUYA情報 | 22:57 | comments(0) | trackbacks(0)
うぇ〜いな雪の上

長〜いお付き合いをさせていただいているゲストが、ついに、ついに、冬に遊びに来てくださった!

それはそれは「うぇ〜いな雪の上」で、箸が転がってもおかしいくらいの年ごろの若者に匹敵するくらい、いやそれ以上に雪の上を転げまわった(笑)

とにかく笑った雪の上。

雪って、冬ってやっぱり楽しい!

次はぎゃふんと、道東の本気の冬の時期にお待ちしております(笑)

 

 

 

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com
| オーダープラン(スノー) | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0)
よく来てくれました!

3月9日の大雨以降、JR釧網線の運休が続いていました。

やっと動き出した午後の列車でやってきてくれたゲスト。

幸運でしたね。

それでも本当は1日ツアーの予定でしたが、夕方の摩周湖へスノーシューハイクに。

「やっぱり冬の摩周湖が一番好きかも〜」と嬉しそうでした。

エゾシカの群れも見れて、雄阿寒岳の右に沈む夕日を浴びながら、良い時間を過ごしていただけたようです。

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com
| 摩周トレック(スノー) | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0)
最近のお知らせ
カテゴリー
過去のお知らせ
RECENT COMMENT
RSS
http://news.somokuya.com/?mode=rss
ATOM
http://news.somokuya.com/?mode=atom