水、豊かな釧路湿原はステキ!

いつもより濃い青空。

程よく流れる風。

豊富な水。

 

果てしなく広大な風景をカヌーに乗って漂う。

遠くに見える山。

水中の水草。

どこからともなく聞こえる野鳥のさえずり。

 

ずっとここに漂っていたい。

そんな気持ちの良い一日だった。

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com
| 湿原1DAYコース | 19:10 | comments(0) | trackbacks(0)
言葉が見つからない…

ずっとずっと、曇りや雨が続いた今年の6、7月。

やっとやっと晴れた!

待ちに待ったこの瞬間。

 

そんな色々な感情が入り混じる、スペシャルな朝凪の屈斜路湖なのでありました!!

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| 源流コース(カヌー) | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0)
心地よい時間

久しぶりに、釧路湿原。
程よい風と、程よい日差し。
水は多いし、空はでっかい。
ゆっくり流れる豊かな川と静寂の時間を堪能した。

 

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com
| 湿原コース(カヌー) | 19:13 | comments(0) | trackbacks(0)
雲海から湖上へ

雄大な屈斜路湖。

そしてその広大な空に広がる美しい雲海。

屈斜路カルデラで毎朝繰り広げられる雲と光のファンタジー。

標高が最も高いところまで車でアクセスできる津別峠では、雲海ツアーも行われています。

雲海ツアーの名物ガイド「上野さん」の圧倒的な知識の下に繰り広げられる解説も、大変人気です。

 

そんな雲海ツアーにご参加されたご家族のみなさん。

「ここに来たら絶対カヌーで釧路川を下るべきだ」と上野さんにおすすめされて、来てくださいました。

 

「参加してよかった」

「長いコースにするべきだった」

 

と楽しんでくださったご様子で、嬉しかったです。

家族そろって同じ景色を見て、同じ時間を共有する。

 

こんな素敵なことはないなと、つくづく感じさせていただいたカヌータイムでした!

 

 

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

 

| 源流コース(カヌー) | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0)
口コミ

「以前SOMOKUYAさんのカヌーツアーに参加したTさんに、絶対楽しいからおすすめだよ!」と言われてご参加いただきました今日のゲスト。

口コミ、リピーターって本当にうれしいし、ありがたいです。

楽しかったこと、良かったと思えることは、誰かに伝えたいし、その気持ちを共有したい。

僕も旅行に出たら、そう思うことがたくさんあります。

そんな場所に、時間に、SOMOKUYAを選んでいただけるのは、大変光栄に思います。

 

みなさんのステキな旅の思い出にお役に立てたら、本望です。

 

 

 

 

 

 

 

【somokuya】http://www.somokuya.com

 

| 源流コース(カヌー) | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0)
やる気!

6月から雨がちな北海道。

本州が6月中に梅雨明けになるのは珍しいとニュースでやっておりますが、

その前線、しっかり北海道付近に停滞しております。

そして台風。

いつになったらスカッと晴れるのでしょうか?

 

しかし、今日のゲストたちはお元気でした!

予報では雨脚は弱まるというものの、しっかりと降る雨の中スタート。

風もなく、音もなく静かに水面に落ちる雨。

湖面にかかる霞のような白い筋。

うっすらと見えるクッシーのようなシルエットの…、アオサギ(でした)。

豊かな森とモイスチャーな源流部を3艇のカヌーがシンクロします。

 

雨が降ってようが降ってまいが、楽しめる人は楽しめる。

ステキなメンバーとの川下りでした。

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| 源流コース(カヌー) | 10:14 | comments(0) | trackbacks(0)
梅花藻

久しぶりに快晴の一日でした。

今年の6月は雨がちで低温の日が多かったですが、6月最終日は気持ちの良い陽光で〆ました。

 

スタートの眺湖橋から少し沖の水面が白くなっています。

今年も梅花藻が咲きました。

昨年は今一つで、台風の影響でダメになったかなと思っていたのですが、水中の藻の量を見る限り、結構すごそうです。

藻の中にはたくさんの魚たちもいて、魚にとっても好影響なのかな。

 

今後のバイカモ、楽しみです。

 

 

 

 

 

【SOMOKUYA】http://www.somokuya.com

| 源流コース(カヌー) | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0)
帰りたくないなぁ

源流ロングコース。

1日かけて約20劼魏爾蠅泙后

ゲストは源流に屈斜路湖に湿原に冬の藻琴山にたくさん遊びに来ていただいているお二人。

今回は、ロングコースで!

屈斜路湖でパドリングを覚えていただき、各艇2名が乗り込んで、右に左に蛇行激しい源流の核心部を下りました。

テクニカルで面白いコースです。

お昼はカヌーで行けるイタリアン「COVO」。

イタリアに行ってきたばかりのゲストが、ここのパスタの方が断然おいしい!と太鼓判を押していました(笑)

再びカヌーに乗って、下ります。

どこまで行っても人工物がない、緑の回廊。

「あー、帰りたくないなぁ」

また来てください!

 

 

 

 

 

 

【SOMOKUYA】http://www.somokuya.com
| 源流コース(カヌー) | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0)
今年も、水の旅へ

今年は6月の釧路川へ。

毎年恒例のご家族が遊びに来てくれた。

 

父はカヌーの技術向上に余念がなく、年に3日間しかカヌーに乗らないのに、やたら上達のスピードが速い。

好きこそものの上手なれ。

母はよく食べる。なんだかんだ言って、一番食べる。持続力がすごい。

縁の下の力持ち。

息子はずいぶん大きくなった。いろいろ自分でできるようになったし、冷静に自分の親を見て、受け入れているところが大人になったと思う。

反面教師。

 

とにかくこの3人とは長い時間を過ごさせていただいている。

カヌーの技術も、キャンプの動きも、テントの張り方も?、あまり言わなくてもわかっている。

火起こしは父のライフワークだし、朝ごはんのセッティングは母の時間だ。

 

僕は天候を判断し、3日間の行程を決める。

ここ2年、雨にやられている。

今回の3日目の午後からの降り方はすごそうだ。

予定を変更し他の川へ移動。

午前中勝負で楽しんできた。

 

そして戻ってタープを張って、食べて喋って解散。

また来年。

その前に冬が待っている。

 

源流スタート。どこかにガチャピンがいます。

 

ライジャケも黄緑。ガチャピン感半端ない。

 

ランチはカヌーで行けるイタリアン。
 

塘路湖キャンプ
 

朝はSOMOKUYAブレンドで
 

いい写真♪
 

晴れました!
 

静かな流れを見ながらランチタイム
 

サルルンカムイ
 

最終日は、予定を変更して
 

結構降りましたが、この後オヤジと息子の水の掛け合いが始まり、雨は結局降ろうが降らまいが関係ないということに。

 

最後は3種のマフィンで〆

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| オーダープラン(カヌー) | 17:51 | comments(2) | trackbacks(0)
新婚旅行

キラキラ眩しい朝。

気持ち良い陽気に包まれて、ゲストと落ち合いました。

お二人は新婚旅行。

そんな大事な時間にSOMOKUYAのツアーを選んだ頂けたこと、大変光栄に思います。

 

まずは、和琴半島をトレッキング。

豊かな森の木々。そして新鮮な緑の匂い。

小さな発見を楽しみながら、会話も弾みます。

「やっぱり本州とは違うなぁ。いいところだなぁ」と言っていただき、嬉しい気持ちになりました。

 

お昼は灰色の雲を軽快しながら東屋でホットサンドランチ。

手作りスイーツとSOMOKUYAブレンドがお腹に収まったころに写真を撮り忘れたことに密かに気づいてしまった僕なのであります…。

 

午後は、いよいよ川下り!

雨!!

自他ともに認める?雨男の本領発揮で、一同テンションは最高潮に!

土砂降りの釧路川を数分体感し、静かに打たれる雨はやっぱいいなぁと身体で感じた時間でした。

 

またいつか、遊びに来ていただけたら嬉しいです♪

 

 

 

 

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

 

| オーダープラン(カヌー) | 17:24 | comments(0) | trackbacks(0)
最近のお知らせ
カテゴリー
過去のお知らせ
RECENT COMMENT
RSS
http://news.somokuya.com/?mode=rss
ATOM
http://news.somokuya.com/?mode=atom